事務所のご案内  ご相談料金のご案内  お問い合わせはこちらから

守屋行政書士事務所HP

2005年06月11日

成年後見制度のチラシから

 所属する特定非営利活動法人 神奈川成年後見サポートセンター 小田原西支部(長い名称です)で配布する成年後見制度のチラシを作ったので、せっかくだから、しばらくここで紹介します。Q&A方式で、この制度をよく知らない方々に対して、利用方法などを説明しています。質問を12個設定しましたので、そのくらいは連載が続くということで。

 ちなみに質問は次の項目です。
@なぜ成年後見制度が必要なのでしょうか。
Aどういう人が成年後見制度を活用できるのでしょうか。
Bどのような場合に成年後見制度を使えばよいのでしょうか。
Cどのようにすれば成年後見制度を利用できるようになるのですか。
D後見人(保佐人・補助人)とは具体的にどのような仕事をしているのですか。
E後見人の仕事は誰がどのようにチェックするのでしょうか。
F成年後見制度を利用する費用はどのくらいかかりますか。
G任意後見契約とは具体的にどのようなことをするのですか。
H任意後見制度と法定後見制度の関係はどのようなものですか。
I成年後見制度はどのようにして終了するのですか。
J神奈川成年後見サポートセンターのことを教えてください。
K小田原西支部のことを教えてください。


posted by 守屋行政書士事務所 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。